オレンジジュースを飲むと日焼けが促進する?!その理由は?

オレンジジュースを飲むと日焼けが促進する?!その理由は?

オレンジジュースを飲むと日焼けが促進する?!その理由は?

日焼け対策にビタミンを摂取するため、オレンジジュースを飲むという方は少なくありません。

 

手軽にビタミンCを取れるイメージがありますので、オレンジジュースを常備ドリンクとしている方も多いのではないでしょうか?

 

ですが、オレンジジュースは、日焼け防止効果や日焼け止め効果どころか、反対に日焼けを促進する可能性大であることが分かっています

 

なぜオレンジジュースを摂取すると、日焼けをするのかをご説明していきましょう。

 

オレンジジュースで日焼けをする原因は?

オレンジジュースを飲むと日焼けが促進する?!その理由は?

 

「オレンジジュースには、ビタミンがいっぱい入っているから日焼けにいいでしょう?!」

 

こう考える方は、決して少なくないですよね。

 

確かに、ビタミンが含有されているフルーツではありますが、オレンジやグレープフルーツをはじめとした柑橘系のフルーツは、皮膚が紫外線に過剰に反応してしまいます。

 

紫外線ダメージを軽減するどころか、紫外線ダメージを増幅してしまう恐れがあるのです。

 

アメリカで発表された論文によると、皮膚がんの発症リスクが高まった人の多くが、オレンジジュースを摂取していたという説が出ているほど、オレンジジュースは紫外線を増幅させてしまうものなのです!

 

大量摂取をしている方は、飲むことで糖尿病のリスクが上がる可能性もありますので、飲み過ぎを控え、飲むタイミングにも十分注意をするように心がけましょう。

 

日焼け止めクリームでビタミンDが失われる原因と対策方法

 

飲んだ直後が非常に危険!

オレンジジュースを飲むと日焼けが促進する?!その理由は?

 

オレンジジュースは、決して飲んではいけないというジュースではありません。

 

あくまで、飲むタイミングや、飲む量にさえ気を付けていれば、美味しく飲むことが出来るものです。

 

オレンジジュースを飲むときに気を付けなければいけないのが、飲んだ直後

 

こちらは個人差もありますので一概には言えませんが、オレンジジュースを飲んだ直後から数時間の間は、オレンジジュースの効果で肌が紫外線に敏感になっています

 

日焼け止めでかぶれた時の対処と敏感肌の紫外線対策について

 

出来るだけ外出をしないように、控えることが必要だといえるでしょう。

 

外出をする直前や、外出をしている最中など、出来るだけオレンジジュースを飲まないようにすることで、日焼けを防止、紫外線ダメージを防止することが期待できます

 

どうせ飲むなら飲む日焼け止めがおすすめ!

このように、オレンジジュースを飲むことは、反対に日焼け促進につながりかねません。

 

日焼け止め効果を得るために、オレンジジュースを飲んでいるという方は、一刻も早く方法を見直しましょう。

 

どうせ飲むのであれば、飲む日焼け止めサプリなどを飲んで、日焼けを効果的に予防する方法がおすすめです。

 

飲む日焼け止めサプリは、飲むだけで日焼け防止効果を得ることが出来る他、紫外線ダメージを軽減し、改善していく効果が期待できるサプリとして知られています。

 

確実に日焼け防止をしたいと考えている方ほど、オレンジジュースではなく、こうした効率よい日焼け対策を行うことがおすすめです。

 

オススメの飲む日焼け止めサプリは、人気順のランキングで紹介していますので、ぜひご確認ください!

 

オレンジジュースを飲むと日焼けが促進する?!その理由は?