サーフィンを楽しむための日焼け対策には飲む日焼け止めを!

サーフィンを楽しむための日焼け対策には飲む日焼け止めを!

サーフィンを楽しむための日焼け対策には飲む日焼け止めを!

趣味がサーフィンという方は、老若男女問わずに少なくありません。

 

ですが、そんなサーフィンをやる時にこそ気を付けなければいけないのが、紫外線対策。

 

ただでさえ、外で紫外線に照らされるうえに、海の反射で紫外線がさらに倍増されるなど…

 

潮風や海の塩が付くことで、体中が様々なダメージにさらされます。

 

こうしたダメージを放置してしまうと、肌に影響が出るだけではなく、髪の毛や内臓にも悪影響を及ぼし、美容面はもちろん、健康面にまで被害が及びます

 

サーフィンの趣味を心から楽しむためにも、飲む日焼け止めで紫外線ケアを始めることがおすすめといえるでしょう。

 

サーフィンが趣味の方に、飲む日焼け止めがおすすめな理由は、主にこれらが挙げられます。

 

体内から紫外線をガード!日焼け止めを塗りなおす必要なし!

サーフィンを楽しむための日焼け対策には飲む日焼け止めを!

 

飲む日焼け止めは、飲むことで体内から日焼け止め効果を得ることが出来るアイテム。

 

塗る日焼け止めのように、海につかると気が付いた時には全て流れ落ちてしまうようなタイプの日焼け止めとは違います。

 

体内から紫外線をガードすることが出来ますので、海に入るサーファーの方にこそ、まさにぴったりな商品だといえるでしょう。

 

また、塗る日焼け止めは何度も塗り直しをしなければいけません。

 

日焼け止めの塗り直しで絶対やかない!塗り直すタイミングとコツ

 

飲む日焼け止めは、一日一回や二回飲むだけでOKですので、日焼け止めを塗る時間を省略し、その分サーフィンを楽しむことが出来るんです。

 

目から入る紫外線もしっかりガード!

紫外線がもっとも侵入しやすいのは、実は

 

目から侵入した紫外線が体に影響を及ぼし、日焼けや内臓ダメージ、老化現象などを引き起こすことは少なくありません。

 

ですが、塗る日焼け止めは当然、目に塗ることが出来ませんので、ケアをするためにはサングラスなどをするしかありません。

 

サングラスをして入ることが出来ない海だからこそ、紫外線がダイレクトアタックをしてしまいますので、飲む日焼け止めで事前にケアをしておくことが必要だといえるでしょう。

 

目の紫外線対策については「飲む日焼け止めで目の紫外線対策をするポイント」で詳しく解説しています。

 

ダメージを受けた肌や髪、内臓をしっかり修復、改善

サーフィンを楽しむための日焼け対策には飲む日焼け止めを!

 

紫外線対策が満足にできておらず、日々紫外線ダメージが体に蓄積し続けると、老化現象健康被害などが起きかねません。

 

塗る日焼け止めだけでは、そんな蓄積してしまったダメージを改善することは、まず不可能といえるでしょう。

 

ですが、飲む日焼け止めはアフターケアも万全!

 

飲む日焼け止めの安全性や副作用は?飲み方の注意点とは?

 

飲み続けることで蓄積しているダメージを修復し、改善していく働きが期待できますので、既に始まっている紫外線ダメージをケアするためには、ぴったりだと言えます。

 

まとめ

このように塗る日焼け止めは、サーファーの方が使うことで様々なメリットがあります。

 

サーフィンが趣味という方は特に、飲み続けることで、紫外線を全く気にせずに、趣味を心置きなく楽しむことが出来るでしょう。

 

サーフィンをもっと心の底から楽しみたいという方は、飲む日焼け止めランキングも参考にしてみてください。

 

サーフィンを楽しむための日焼け対策には飲む日焼け止めを!